かっぱのゲーム三昧

カッパがゲームの攻略やプレイ日記、発売日情報についてまとめたブログです。

冒険者ギルド物語2  ver7.0 のビルド考察

【スポンサードリンク】

f:id:InvokeTwoA:20160125000349j:plain

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「超強力な種族装備の追加で新たなビルドの可能性が……!」
f:id:InvokeTwoA:20151215172640p:plain「ビルド考察が捗りますなぁ」

人間

  • LV200 になるのはロマンあり
  • マスター職でレベル数によるスキルボーナスの影響をあげても良いけれど、基本的に前職は戦士でアイテム数を爆上げする方が良さそう
  • LV200で地味に到達者のスキルを覚えるのでスキル発動マンのロマンを実践できる
  • 侍職で神獣の槍で魔物絶対殺すマンとか憧れるけれど攻撃頻度の少なさは致命的だねぇ
  • 1撃のダメージを出したいならば力35の鬼さんにはとても叶わなそう……
  • 賢者とか魔法使いでLVによる倍率を見ても良いけど普通にサイキックや天狗の方が強そう
  • 持ちきれないくらい全て優秀な超レアとか持ってれば人間にワンチャンあるのかな
  • ちなみにレオンだけは別格で超強い
  • 色々なロマンビルドがあるけどレベリングが面倒なのが難点。あと種族装備もヘリウスの伝説ソロダンジョンなので集めるの大変

人間 女

  • ウェディングドレスを着れるのは人間男と比べて大きな利点
  • 色々なロマンビルドあるけどレベリングが面倒

ドワーフ

  • 低重心歩行タイプが実践しやすくなった
  • 銃とかもたせたら強いのだろうか。でも攻撃頻度とかを考えるとやっぱダークエルフとかに一長ある気がする
  • ドワーフが作りやすくなった、というくらいの変化
  • 敏捷の遅さを利用して僧侶にしても良いけど、他に優秀な僧侶が多すぎて霞む
  • 序盤の金策以外では、やはり使い道が少ない
  • 地味に侍が強化された影響で銃ビルドがより強くなったけど、アンデッドで銃使った方が強そうな悲しみ

エルフ

  • 6章後半あたりから混乱がやばすぎるので、エルフ居ないとストレスある
  • ちなみにリリーナ最高レベルのパーティーだけ混乱無効なのでエルフの起用必要なし
  • まぁリリーナは魔造パーティーにしてる人多いだろうから元々エルフ枠無さそうだけど
  • 専門装備で装備倍率が上がってたけど、器用貧乏な感じかなぁ
  • やっぱ反射回復と即時キュアを活かす回復系が活きると思う。回復よりな賢者はワンチャンあるのかな
  • そして有用性とは別に、エルフといえば弓だという思いで弓使いを推したい
  • ↑一応、弓倍率と森の民による追撃率増加、あと魔法回復力による命中ボーナスのシナジーはある

ピグミーチャム

  • 専用装備が攻撃よりなので、忍者ピグさんが便利そう
  • ↑耐久性は課題だけど、金策パーティーやトレハンでアタッカー務めるのはできそう
  • 高い敏捷とスキルからドラゴンブレスに地味に強いので対ドラゴン用にできないかねぇ
  • トレハンを突き詰めていくと運35のピグミーは切り離せないので、トレハンキャラでアタッカーを務められる可能性が出てきたのは大きいと思う
  • その他装備を極めた魔法アタッカーとかも面白そう。今回で最も大きな変化か?

サイボーグ

  • 便利な種族装備が増えた。そんだけ
  • 加速が追加ダメージ+になったけど、追加ダメージ勝負だと鬼に武がありそう
  • 遠距離適正と重装向こうでガンマンを任せるのもイメージ的に美味しそう
  • ↑前よりは装備枠圧迫しないで済むようになった
  • 種族装備が無難な強化なので新しい可能性は感じない
  • ヤマタノオロチさん対策に強力な貫通無効壁として期待できそう

吸血鬼

  • 種族装備が無難な強化なので新しい可能性は感じない
  • あと終盤でブレス敵が増えたのもきつい
  • 魔剣術をうまく使ったビルドはないかねぇ

サイキック

  • 種族専用装備はまさかの格闘サイキック推し
  • 仲間の魔法を強化できるのは美味しい
  • 物理アタッカーのサイキックは未知数すぎるけど、作ってて楽しいのは間違いない
  • あと物理アタッカーにしなくても魔法自体が超強化されたので普通にワンド要員として優秀な魔法使いになれそう
サ魔戦古
  • 魔法必殺のスキルがついたので、必殺率と必殺ダメージをあげた魔法アタッカーの需要が誕生
  • ニュークリア特化にすれば伝説アマゾネスさえもワンパンする事は可能
  • ただし装備難易度は高い
  • ニュークリア倍率を上げるために建御雷神剣とか装備しないといけない。剣装備がモヤっとする
  • 高位ワンドでニュークリア倍率がつくようになったしニュークリア強くなったものだ
  • もちろんワンパン特化しなくてもそこそこ強い
  • 恐ろしいギルド防衛戦とかのウェディング装備兼ワンパン役としての役割ができるかな。ワンパン鬼だとドレス装備できないし

アンデッドマン

  • 種族装備が取れるのが2周目とか、装備難易度が高すぎる
  • だがその難易度に見合う強さ
  • 地味に成長1.3倍の種族装備が店売りされてるのも便利
  • トレハン性能と耐久性が高まる高まる
  • アンデッド僧侶はかなり頑丈

  • 6章あたりから鬼の時代がきてる
  • 安定して強いアタッカー
  • 力倍率が偉大すぎて追加アタッカーとしても頂点
  • 攻撃頻度でもしかしたらダークエルフが(パーティー構成によっては)勝るかもという感じ
  • 単体性能ならピカイチ

巨人

  • 専用装備が取りにくい。伝説以上のエルダー君主だが、中々出現しない
  • ↑もちろん伝説バベルを安定して抜けるなら毎日狩れるが、そうでないならばかなり大変
  • ↑2周目だとクローン神魔が出てしまう地下迷宮で粘らないといけないが、出現率はワイルドウーマン並
  • 戦士で圧倒的な壁にするのが無難だけど、ノームの称号倍率を得たのでパーティー構成に新たな可能性が
  • 壁を巨人にして僧侶か置物君主をエルフにすれば混乱対策のしやすい感じになりそう
  • 大楯の成功率が上がるのでやっぱり壁が一番あってると思う
  • 格闘忍者もいけるけど……聖人君主取れるレベルならば優秀な格闘忍者が他にいくらでもいる気がする

天狗

  • 微妙な種族専用装備
  • どのスキル倍率アップ装備も他アイテムで付与できるのでちょっと便利な装備という感じ
  • 倍率アップを活かすなら狩人や剣士、盗賊だけど天狗である必要があまりない

ドラゴンニュート

  • 7章自体が圧倒的なブレスステージなのでかなり優遇されてる
  • ブレス対策完璧なのは本当に強い。それだけで価値がある
  • 特にヨルム対策にドラゴンニュートパーティーは便利
  • ドレス着れるのも良し

アマゾネス

  • 遠近両用のアタッカーが作りやすくなった
  • トレハン的にマリーの代わりが効くのはありがてえ
  • 6章時点で無難に強かったので、そのまま強化された感じ

ダークエルフ

  • 超強くなった
  • 攻撃頻度が半端ないのであらゆるアタッカーで強そう
  • けっきょく救出祭りなのは殆どのステージで変わらないので有用
  • オルグさーーーん!
  • 森の民フル活用で先制追撃祭りのダクエ軍団はプレイしてて面白いけど、先制ブレスの敵が増えたのが残念

ノーム

  • 無難な強化
  • 元から優秀すぎる僧侶だったので鉄板
  • 一応、巨人のおかげで称号倍率がユニークじゃなくなったのでパーティーから外せる選択肢も出てきた程度
  • ノーム僧侶の構成に慣れすぎちゃったねぇ

ワーキャット

  • 無難な変化
  • 先手必勝のスキルを思うと先制ワンパンキャラが良さそうだけど、物理だと鬼に、魔法攻撃ならサイキックが勝りそう
  • 昔は猫聖狩が相当強かったのにねぇ
  • 管理人は猫又さんをアタッカーにしている。なぜなら管理人は猫又が好きだからだ
  • そんな管理人にとって攻撃寄りの強化は嬉しい

魔造

  • 種族専用装備で成長倍率が更に上がったのは嬉しい
  • 魔造はレベル溜めが楽なので、お手軽即戦力という位置付けになった
  • 特に周回序盤は黒狼がかなり強い(天使襲来あたりで魔法攻撃が強くなって引退を考えるけど)
  • リリーナを軸とした魔造パーティーは鉄板だと思う。逆にリリーナ無しだと魔造が弱く感じられる
オメガ
  • 大正義装備枠
  • 持ちきれないほどの超レアがあるなら有効利用できるかもねぇ
  • 現状ではロマンあるけど少し使いづらい
  • 種族スキルがボーグ寄りだけど、それならボーグ使えば良いじゃんってなる
  • 戦士置物が無難だけど、たった一つのオメガ枠を無難なキャラにするのもなんか悲しい
デスナイト
  • 無難に強い
  • でも終盤になってくるとスタメン落ちしてしまう。そんなキャラ
  • 何気に大盾を戦士以外で使えるのはデスナイトだけ? ソロモン指輪で強くなる人
  • 黒狼が周回序盤ビルドとして鉄板だと言われるが、お手軽さではデスナイトもかなりのもの
  • 黒狼と違い剣装備なので秘宝剣士の守護剣やゴッズボルボソード、七支刀を装備しながら戦えるのも大きな利点
  • トレハン性能やレベリング性能上げつつ攻略できるツワモノ
アントマン
  • 踊る人形みたいな超防御力のキャラ。ただしブレスには弱い
  • ブレスには弱いけど、10ターンブレスから味方全員を身を守れるドラゴンフィールドを使える
  • 凄まじい弓倍率と弓スキルを持つが、アイテム数が少なすぎるので戦士で前衛が無難(もしくは君主で置物or意表をついて僧侶?)
  • アタッカーにするにはアイテム数が戦士にしてもLV99で14個しかないのでかなり厳しい
  • ↑侍狩で銃を持たせるとかロマンあるんだけどねぇ。自前の追撃で攻撃回数は稼げるし
  • ↑一応アタッカーとして使えない事もない、かも
  • ブレスがない迷宮前提で強固な壁として使うのが無難そう
イザナミ
  • 活性蘇生の面白キャラ
  • 安定性は欠けるけど戦闘ログを見るのが楽しい
  • できるなら物理特化の活性蘇生の魔造でも遊びたかった

総括

  • サイキック・ピグミー辺りが新しい可能性を見つけた(ピグミーアタッカーは前から居たと言えば居たけど)
  • レベル溜めが大変なので楽なレベリング方法を早く見つけたい

その他

冒険者ギルド物語2の情報は下記ページにまとめてます。

game-kappa.hateblo.jp